心の向くまま、気の向くままに。

アクセスカウンタ

zoom RSS 四国旅行 その3(松山城)

<<   作成日時 : 2015/04/04 07:53   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 0



二日目の朝、ホテルのロビーに集合

「みなさん揃っていますか?」と迎えに来たガイドさん

「あれMさんがいないのでは?」と私が言うと

みんなが私の方を見てニヤニヤ笑っている「ん?」

と後ろを振り向くとすぐ後ろにMさんが笑って立っていた。

「さあー出発しましょう」バスに乗って松山城へ。

                                                 加藤嘉明の像
画像


松山城本丸は標高132mの山の上にあるので、ケーブルカーで登る。

その駐車場へ着いたとき、バスの1番前に座っている世話役に

電話が入った。

彼は立ち上がり、携帯を切って「Mさん、なんですか?」と後ろの席のMさんへ。

すると後ろの席のほうから「あれ?Mさんがいないよ!」

「えー?どういう事?さっきロビーではいたのに!」

世話役慌ててMさんへ電話を入れる。

画像


「Mさん、まだホテルにいました、運転手さん済みませんが

引っ返してください」 バスの中大爆笑の渦となる。

「さっきロビーで仙人さんの後ろにいたのはMさんの亡霊か?」

「ガイドさん、バス出るとき人数確認しなかったの?」

「ホテルからバスまで行くとき私の前を歩いてたよ」

「ひょっとして窓から落っこちた?」

ワイワイガヤガヤ言いながらバスはホテルへ、

来るときはすぐ着いたのになかなかホテルに着かない

ガイドさんが「朝のこの時間帯は通行規制があり

遠回りしないとホテルまで行けないのです」

画像


ホテルの前でひとりぽつんと待っていたMさん、

「みんなひどいなー俺だけ置いてけぼりにして、ガイドさんもひどいな」

と愚痴りながら、みんなの拍手の嵐の中のバスに乗り込んできた。

聞くと、バスまで来てカバンを積み込んだ時忘れ物を思い出し

ガイドさんに断ってホテルへ引き返し、帰ってきたらもうバスは

居なかったという。

この珍事の犯人は、ガイドのおばはん、いやお姉さんだったが

彼女もみんなと一緒に大笑いしている、この中の紅一点であるのと

彼女の明るさに免じて許してあげよう。

ただこの後行く先々で「Mさんいる?」が出発の合言葉になった。

画像


ケーブルカーで上に着くとさすがに広い、

聞きしに勝る広大な城である。

この城は日本三大平山城の一つだそうだ。

平山城とは山の上に本丸(天守閣等)があり

普段殿様たちが生活するのは裾野の二之丸、三之丸である。

画像


本丸部分にはもともと40棟の建造物があったが

19棟が火災で失われ、現在は21棟が残っており、

現存数では京都の二条城の28棟に次ぐものだそうだ。

この城は金亀城(きんきじょう)とも勝山城とも呼ばれ

又他の松山城と区別するため「伊予松山城」とも呼ばれる。

画像


この城を築いたのは加藤嘉明

秀吉の家臣であったが、関ヶ原の戦いでは

家康方に付き、その戦功により

それまでの10万石の大名から20万石に加増されて

この城の築造に着手した。

25年後に会津藩へ転封となるが

その時まだ城は完成していなかったという。


画像


司馬遼太郎は「坂の上の雲」の書き出しに松山城のことを

(古来、この城は四国最大の城とされたが、あたりの風景が

優美なために、石垣も櫓も、そのように厳くはみえない)と書いている。

しかしこの日は霞んでいて、あたりの風景がよく見えなかったのが

誠に残念であった。

画像


明治24年正岡子規は「松山や 秋より高き 天守閣」と詠んだ。

その天守閣にも登り、あちこち写真撮りながら見学していたら

すっかり疲れてしまい、のども乾いたので

茶屋で甘酒を飲みながら、ふと時計を見ると

集合時間を過ぎているではないか、

さっきまで長老たちがその辺をうろうろしていたが

もう誰もいない、しまった!Mさんみたいに

置いて行かれるとまずい、と残りの甘酒をいっきに飲み干して

あわててケーブルカー乗り場へ走った。

画像




                         ーーー続くーーー





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
四国旅行 その3(松山城) 心の向くまま、気の向くままに。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる